シワは化粧品によって消し去る|白さが際立つ美肌

婦人

つやつやの肌の為に

フェイス

とにかく保湿を

乾燥肌はオイリー肌に比べニキビができにくいという特徴があります。そのため思春期はむしろメリットの方が目立つのですが、大人になると乾燥肌のデメリットも大きくなってきます。乾燥しているということはそれだけシワができやすいということでもあり、老けて見えてしまうのです。また潤った肌に比べ紫外線のダメージも大きく受けてしまいます。ですから保湿を第一に考えるべきなのです。洗顔料はごしごしこすらずに優しく汚れを落とすタイプのものを選びましょう。毛穴の汚れなどはオイル系でマッサージするように落とすのがおすすめです。また洗顔後の化粧水選びも重要です。暑い季節でもサッパリ系よりしっとり系を選択しましょう。重ねづけも有りです。

保湿の仕方

化粧水もただつければいいというわけではありません。適当にぱぱっと付けた場合としっかりつけた場合では同じ化粧水でも効果が変わってきます。乾燥肌はとにかく化粧水の有効成分をしっかり浸透させることが重要です。手のひらに化粧水をたっぷり出したら、その掌で顔を包み込むようにしましょう。手のひらで化粧水を肌に押し込めていく感覚です。じっくり浸透させ、それでも乾燥が気になるようでしたらさらにもう一回重ねづけするのも効果的です。そして化粧水だけでなくその上から乳液やオイルなどで蓋をすることを忘れてはいけません。蒸発しないように蓋をすることで肌の潤いを保つことができます。乾燥肌の場合は栄養のある美容クリームもおすすめです。